会員番号
パスワード
    

(大阪府)エムさん
(兵庫県)cameronさん
(群馬県)みほさん
(神奈川県)ズーメランさん
(神奈川県)みいこさん
(東京都)BOXFISHさん
(東京都)ゴンさん
(茨城県)あいさん
(滋賀県)ピポコさん
(兵庫県)appreciloveさん
(東京都)ゆうきさん
(新潟県)さくらさん
(埼玉県)cocorobicafeさん
(海外)フロリナさん
(山口県)るみさん
(千葉県)mieさん
(東京都)絶叫ましんさん
(神奈川県)ひろたんさん
(神奈川県)@@さん
(神奈川県)マコロンさん
(大阪府)アスキーさん
(埼玉県)JOYさん
(京都府)樹雨さん
(京都府)chikakoさん
(東京都)ムーンさん
(山口県)みちみちさん
(青森県)ドキンさん
(愛知県)k-ringさん
(京都府)フミフミさん
(静岡県)さいれいままさん
(大阪府)シーナままさん
(東京都)ぺんぎんさん
(三重県)ワレモコウさん
(東京都)かずさん
(福岡県)こころさん
(静岡県)うめ吉さん
(東京都)ゆみせいさん
(兵庫県)ITOさん
(埼玉県)まきさん
(大阪府)輝京さん
(大阪府)momoさん
(京都府)まぁささん
(千葉県)PinkPigさん
(千葉県)雪うさぎさん
(大阪府)すずらんさん
(兵庫県)いちごさん
(兵庫県)夢うさぎさん
(滋賀県)そんぐさん
(愛知県)まきたんさん
(神奈川県)雪待亭さん
(兵庫県)かすみ草さん
(東京都)Maudeさん
(東京都)しゅんさん
(北海道)kanae**さん
(千葉県)ひめさゆりさん
(東京都).さん
(岡山県)メイメイさん
(岡山県)千春さん
(富山県)さおりんごさん
(神奈川県)morimanさん
(香川県)なつみママさん
(香川県)プチカルさん
(大阪府)rumiさん
(神奈川県)人魚の涙さん
(東京都)もずさん
(千葉県)しーちゃんさん
(兵庫県)コトアさん
(広島県)ちいぼうさん
(東京都)すみれ春さん
/

まず、このグラフを見てください!

30日間!体質改善ダイエットとは(概要)

みなさん、こんにちは〜♪
私のやったダイエット方法について、いろいろお問い合せがあったので、最初はメールでお一人づつに送っていたのですが大変になり、今後のサポートも考えて、思い切ってこのサイトを作ってしまいました。(笑)

このサイトでは、そのダイエット方法を詳細にお知らせすると共に、一緒に頑張る仲間の情報共有の場として、楽しく盛り上がれればと思います。よろしくお願いいたします。


で、ですね・・・・・・。(笑)
何から話せばいいのか・・・・、やっぱまずこれをお見せしなきゃと思って公開します。

これはまだどなたにもお見せしていなかったものなので、ちょっと恥ずかしいのですが、私の体重グラフです。
7/19のパーティに向けて、それまでにどうしても痩せたくて、6/13にこのダイエットを開始したのが始まりです。

「1ヶ月では大して痩せないだろうなぁ」
「美味しいもの大好きの私に、食べ物の我慢なんてできるのかしら?」
そんな心配は見事に破られ、グラフのように、私は最初の10日間で3.5Kgスルスルっと痩せて、もうビックリ!
そして、20日経つ頃にはすでに4.5Kg、ちょうど1ヶ月くらいで5.0Kg減量できました。

「食事制限が辛かったでしょう?」
とよく聞かれるのですが、それが不思議なことに全く空腹を感じなかったのです。
このダイエットでは、最初の1週間が過ぎると「復食期」となって、徐々に食べ物を増やして通常の食事に戻していくのですが、「特に食べたいってほどでもないなぁ」と思うほどお腹が空かなかったのが不思議です。
でも、きちんと「復食」しないと、急激に痩せた分リバウンドしやすいので、逆に一生懸命食べました

私の場合は、最初の1〜2週間でガ〜っと体重が落ちて、残りの期間で1Kg程度の増減幅で定着していったようです。友人は、1ヶ月なだらかにですが、やはり5Kg痩せたそうです。

そしてパーティ当日!
ファスナーが上がらなかったドレスも無事に着こなせ、楽しいパーティを過ごせました。


もうね〜、「体重が落ちた」ことも嬉しかったけれども、「着れないと思っていたドレスが着れた!」
ここ数年で、こんなに嬉しいことはありませんでした。

そして、ダイエット終了後も自然と痩せていき、その年の10/11に同じドレスを着てみました。


自分では見えないのですが「背中の布が余っている」というので、洗濯ばさみでその余った分の布をはさんでもらいました。
左の写真は真後ろから撮ったもので、右の写真が横から。
右の写真だと、洗濯ばさみが立っているのがわかると思うのですが、ここではさんでいる布は約3〜4cmとのことで、つまりは左右合わせて約7〜8cm痩せたってことらしいです。
ぱっくり背中が空いていた6月から思ったら、いったい何cm痩せたのでしょうね?
寸法を測っておけばよかったと悔やまれます。
このときの体重は、最初から比べると8Kg痩せていましたね。
50歳になって、20歳のときのドレスが余裕で着れるなんて、奇跡です!

--------------------------------------

そこで、みなさんにも、そのダイエットの概要をお知らせしますね。


このダイエットは、「玄米&雑穀」をベースに展開します。
最初の1週間はこれだけを食べるので「辛そう!」と思うでしょうが、半断食状態に身体を置くため、人間が本来持っている「自然治癒力」が活発化し、実はそれほど「空腹を感じない」のです。

体質改善もできました。
私はこれと言った病気はありませんでしたが、便秘ぎみだったのが治り、アトピー的な皮膚炎と喉のアレルギーが緩和しました。血流もよくなったようで、代謝がよくなり、冷え症だったのが汗っかきにもなりました。
友人はずっと飲んでいた高血圧の薬が不要になったということです。
これらは人によってさまざまでしょうが、「痩せることによる体質改善・健康回復」「人間本来の自然治癒力」は確かにあると思います。

ただ、「玄米と雑穀ならなんでもいい。」「適当にでも食べさえすれば痩せる。」
と思われては、かえって仇になってしまいます。
また、その分量も正確にわからなくてはいけませんし、「無農薬」と言っても国産か外国産では農薬の既定も、品質も、お味も、全然違います。
私が食べていたのは「国産こしひかり」の精米前の玄米ですので、本当に美味しくて、いわゆる「玄米=まずい」「雑穀=戦時中」のようなイメージとはまったく別物でした。
主食は作り置きができるので、家族の食事のときに自分用にだけこの「玄米&雑穀」ご飯をレンジでチンするだけだったのですが、結構美味しく味わいがあるので、家族が「白米よりそっちがいい」と言って、かなり取られて困ったほどです。

みなさんから「この産地のものでもいいか?」「塩のメーカーが違っても『天然』『自然』と書いてあるからそれでいいか?」とかの質問メールをいただいても、正直「わかんな〜い!」状態でした。
もともとの素材が違うので、同じようにやっても「お米が固い」「美味しくない」等、いろいろ差異も出たようです。

そこで、私の味わったこの美味しさと手軽さとダイエットの喜びをお伝えするには「まったく同じ食材」をご紹介した方がよいと思い、私が信頼する自然食品のお店にお願いをして、30日間で体質改善をしつつ健康的に痩せる「ぴったりパック」を作ってもらいました。
お店のご好意で市価よりも安い金額にしてくださいましたし、何より品質を吟味した「無農薬食材」が、ちょうど30日分パックされていますので、これからダイエットをしてみようという方は是非そのパックをご利用ください。

また、それを記録し日々身体と対話していくための「体重グラフ」は、私の会社が3年前より一般にお出ししているものですが、今回この「30日用」にかなりの改変と機能拡張をし、リニューアルしました。
みなさんには、30日間のアドバイス&サポートを、私が、みっちり、ビシバシと、させていただきます。

このサイトでは、この食材と体重グラフをベースにしながら、みんなでワイワイやっていければと思っています。
よろしくお願いいたします。
続いて、「みなさんの実況/体質改善・ダイエット実例」です!

高血圧の薬が不要になった!(−5.1Kg) (神奈川県)これみつさん(40代後半)

★これみつさんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
30日で5Kgやせた。
30日終了後8ヶ月経ってもリバウンドすることなく、普通の食事をしていてもさらにやせて今7Kg減
胃が小さくなったせいか、1回の食事量が減った。よく噛んでゆっくり食べるようになった。
今までも野菜や豆腐が好きだったが、輪をかけて好きになり、またカツ等の油っぽい食事をしたくなくなった。

身体の方は、二重顎のたるみが減った。小顔になった。
肩、背中、脇が減って、すっきりし、今までよりも贅肉がつかみにくくなった。
上腕部が細くなった。手首も細くなった。特にたるみはない。
アンダー・トップともに、バストサイズが小さくなった。
ウェスト、ヒップが細くなり、ジーンズが3サイズダウン、スカートも2サイズダウンした。
足が細くなり、ひざの痛みがなくなり、夕方の足のむくみも軽減した。

★体質改善はいかがでしたか?
体重が減ったことで血圧が正常値になり、主治医の診断の結果、血圧降下剤の服用が不要になった。
血圧数値(平均)143/97 ⇒ 108/72
頭痛が減った。
肌荒れすることはなく、顔色も健康そのものでした。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
身体が軽く、歩くのが苦にならなくなった。
バス停まで100メートルほど、走り続けられたり、駅の50段の階段を途中で休まずに登れるようになった。
細くなったので、選ぶ服が変わった。今までは考えもしなかった若者向けの店に気軽に入って、試着もするようになった。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
本当に体重が減るのか、またそんなに一気に減っても身体への負担は大丈夫なのか心配でした。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
特に強い反対はなかった。むしろ、やせることを推奨していたし、協力的だった。
主人や息子も一緒に玄米雑穀ご飯を食べるようになった。
戦時中を思い出して玄米はまずいと思っていた母も、玄米の美味しさがわかり、食べるようになった。
やせてすっきりしたことと、血圧の薬が不要になったことを喜んでくれた。

★継続できた要因は何ですか?
体重グラフ、朝晩メール、的確なサポート。
友人が一緒に実施していたこと。
母が食事内容に配慮して、油を使わない野菜中心の献立を作ってくれたこと。

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
第1期〜第3期に外で食べる必要があったときは、玄米のおにぎりを買って食べるようにして対応した。

★このダイエットで改めて気づいたことはありましたか?
空腹を我慢しなくてはダイエットはできないと思っていたが、空腹でツライと思うことは、ほとんどなかった
玄米雑穀ご飯が美味しかった。

血圧の薬が必要なくなったことが、一番嬉しかった。
玄米雑穀ご飯や味噌・ゴマはダイエットをしなくても毎日食べられる健康的な食材なので、30日終了後も、時々食べると身体の調子がよい。
1回の食事量が減り、また食事内容を見直す良い機会にもなったので、やってよかった。
体重グラフの記入欄に、血圧や日々の食事内容をつけることで変化が目に見えてわかったし、体調や生活も一目で把握できるのがよかった。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
水分を摂るようにすること。ヨガや体操などを併用して、身体を動かすこと。
玄米雑穀ご飯は、よく噛んで時間をかけて食べるので空腹感をあまり感じないし、美味しいので食べ飽きることなく続けられます。また、1ヶ月間の食費が安く済みます(笑)。シンプルな食事なので調理の手間が省けるのも、嬉しかったことのひとつです。目に見えて体重が減っていくのがわかるので、続ける張り合いがあります。自分の身体と向き合う良い機会でもあると思います。続けられなくても、食材は日々食べられるものばかりなので、思い切ってやってみてください。

コレステロール、中性脂肪、GTP、血圧改善!(−3.2Kg) (東京都)もずさん(50代前半)

★もずさんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
30日間で3.2Kg減ですが、その後普通の食事をしていても一時最高5.8Kgまで痩せました。
現在は3〜4Kg減のところで安定しています。
噛む回数が増えたせいか、あごの線がすっきりして、何人もの人に「顔が小さくなった」って言われました。
身体は、肩の厚みが減ったようです。
ブラジャーのサイズが合わなくなったので、アンダーバストは確かに減っているはず。
脇や太ももも減り、ジーンズがゆるくなりました。
ウエストには「くびれ」が出てきて嬉しかったです。

★体質改善はいかがでしたか?
もともと腰が悪いので腰の痛みと坐骨神経痛、胃痛がありましたが、胃痛が改善されました。
検査の値は以前から異常はなく、正常値でしたが、コレステロール・中性脂肪・GTP・血圧がもっと下がり、体の動きが楽になりました。
疲れやすさが減り、全身がスッキリしたような感じです。
あと、始めてすぐに気づいたのですが、全身の肌がつるつる・すべすべして、どこを触ってもとってもさわり心地が良くなりました。

ダイエットの後で2回ほど献血しましたが、いつも「理想的な血液ですね!」と言われて、2回とも成分献血を400cc献血させて頂きました。
私ぐらいの年齢だと、検査の段階で薄かったり、コレステロール一杯だったりして、献血を拒否される人が多いのですが、私はニコニコ顔で応対してもらえました。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
腰の痛みも、何とか治したいと前向きに思うようになったし、2月には友達と旅行にも行きました。
(旅行はいつも主人と一緒でしたが、主人抜きで、楽しんでも良いのではと考えられるようになりました)
それから今まであまり興味がなかった「健康」、「美容」、「さまざまな知識」に興味がわき、悪い意味ではなく自己チューに考えられるようになりました。自分の為にお金を使ったり、出かけたり、考えたりすることが多くなりました。
このダイエットを通して自分自身への自信がついて、自分を褒めてあげたいです。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
開始前は「自分が最後まで出来るか」が心配でしたが、結構緊張感があって楽しかったです!
他の人の様に順調に減ることが無かったが、体質改善の実感があったので、体重計の数字にはそれほど振り回されなかったです。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
主人は「今回は続いてるねぇ」と言いながら見ていましたが、痩せた私を見て「頑張ったなぁ」って言ってくれました。
体重はそんなに減っていないのに、顔がすっきりして小顔になったので、体重以上に痩せたって思った人もたくさんいました。

★継続できた要因は何ですか?
まず、味。玄米も雑穀もみそ汁も本当に美味しかったです。
質問に丁寧に答えて下さる答えが励みになったし、不安を取り除いてくれました。

★このダイエットで改めて気づいたことはありましたか?
「カロリーは油!」と思っていたので、油のない野菜とフルーツは大差無いと勘違いしていました。
玄米は「米」と書きますが、米じゃなくてあらゆる栄養が入っていて凄い食べ物だとわかりました。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
とにかく「やってよかった」です。
人と比べないこと。痩せるのが目的だが、体重が思うように落ちなくても体質改善はできているはずなので、めげないで、最後まであきらめない。(肌の様子などで、改善されていることを自覚できるはずなので)

玄米の美味しさを初めて知りました!(−6.6kg) (京都府)フミフミさん(50代後半)

★フミフミさんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
30日間で、最初61.5Kgあった体重が54.9Kgまで6.6Kgも落ちた。
顔の輪郭がすっきりしたとよく言われる。
上半身や太ももも痩せ、衣類の同じサイズが楽になり、靴も楽になった。

★体質改善はいかがでしたか?
高血圧症だったのと、頭痛による不快感が解消された。
あと、疲れやすさが少々解消したかな?
小走りしても息切れせず、その距離も増えた。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
特にないが、「遣り通せた」ということについて自信がついた。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
開始の時期について悩んだ。(ディナーショーの予定があったので)
第1期の症状は、2日目より頭痛が発生。でも、丸1日経つと解消

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
当初、同居の義母が自分も食欲がなくなると言っていたが、(ほとんど夜は二人で食べる)10日ほど経つと義母も慣れてくれた。主人半ば呆れ顔だったが、まあ協力的だった。
数ヶ月会ってない人にはびっくりされた。ただ、病気をしたのか?と思われた。
ダイエット成功ということについてはなぜか男性のほうが褒めてくれた。

★継続できた要因は何ですか?
システム、サポート、食材の品質の高さ、適切なアドバイス
玄米の美味しさを初めて知ることができ、このような美味しい食材に出会ったからこそ30日間できたと思う。
勿論、サイトで毎日の記入、指導、どれが欠けてもできなかったと思う。

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
以前から決まっていたディナー付きのシャンソンライブ。
同行の友人に理解あり、シェフには“今日は体調悪く”と申し出て食べずに済ませた。(開始3日目)
ちょっと金銭的には勿体無い気もしたが、食べないことを貫けたことのほうが嬉しかった

★このダイエットで改めて気づいたことはありましたか?
フルーツは食べなくてもダイジョーブ。また自然の甘さ(サツマイモ、トマトなど)に気が付いた。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
「お腹が減ったらお茶!」が合言葉。
(特に最初の一週間は空腹を感じたらお茶(ドクダミ茶など)を飲んで切り抜けた)
実施前の不安を取り除き、気楽にやろうと思えることが大切。
自分自身、「途中で止めてもいいんですよ」のひとことに押されて始めたからだ。

ぐっすり眠れるようになりました!(−3.5Kg) (兵庫県)かすみ草さん(50代後半)

★かすみ草さんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
はい、最大で4Kg痩せました。
背中部分、腕部分の贅肉が取れました。
ウエストサイズ64と同じですが、かなりぶかついています。買いなおすのもったいないので我慢してきてます。
ジーパンも越しまわりもちょっとぶかぶか状態ですが、何とかはけます。
太ももも減ってジーンズがはきやすく、今年は寒かったので、ブーツをよくはきましたが、楽に履けるようになりました。

★体質改善はいかがでしたか?
もともと腰痛と肩こりによる頭痛があったのですが、どちらも軽くなったと思います。
体脂肪が減りました。(22から19.5)。
歩いても足や腰がイタくなくなりました
肌がつるつるになりました(しみは取れないけど)。
あとは、寝つきがよく、ぐっすり眠れるようになりました。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
行動面では、遠出が気軽にできます。
美容にも興味が出て、エステに行っています。
性格・考え方は「気楽」になったかな。
自分に自信がついて、自分を褒めてあげたいです。1ヶ月アルコールを我慢できたことを特に。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
外食をどうしようかと思いました。
第1期は、3日ほど、頭痛がしました。
最初はかなり苦労しながらなんとかやりとげたという感じですが、お味噌汁がついてからは,らくらくでした。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
玄米食ということで体質改善と受け止めていたようです。
結構気楽にできてるねという感じでした。
主人はちょっと痩せすぎじゃないかという感想でしたが、元気なので今は安心しています。

★継続できた要因は何ですか?
適切な助言と皆様との連帯感

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
メニューを事前に知らせて、食べ方についてメールでアドバイスを受けました。

★このダイエットで改めて気づいたことはありましたか?
主食ダイエットとしてのすばらしさ

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
一番よかったのは、3食食べて痩せるので、食事の改善ができたことです。
安心・安価・楽チンのリバウンドなしの主食ダイエットです。ぜひはじめてください。

何をしても3日坊主の私が2度も成功!(計−10.0kg) (岡山県)メイメイさん(50代前半)

★メイメイさんの体重グラフ(1回目)


★(2回目)


★ダイエットの効果はありましたか?
第1回目、第2回目ともに6Kgぐらいづつ痩せて、トータルで10Kg減です。
顔が細くなった、特に顎と頬の所の肉がすっきりしたのでやせすぎと言われました。
肩の贅肉が落ちました。
背中の贅肉を落とすのは並大抵のことではないと思っていたけれど減っていて、見た目もスッキリしました。
二の腕が太くてノースリーブにはとても挑戦できなかったけど、今年は出来るかも。
脇の部分がしまった感じになり、アンダーバストの下についていた贅肉がすっきりしました。
30インチのジーンズが28インチになり、パンツを履いたとき太ももの部分にゆとりがうまれ、足を揃えて立ったときにひっついていた足に隙間ができました。

★体質改善はいかがでしたか?
頑固な便秘・腰痛(慢性)がありましたが、以前より便通が良くなり、以前は下剤の力を借りて排便していたのですが、服用回数が大幅に減りました。腰痛も軽減しました。
それから寝覚めがよく、朝決まった時刻に目が覚めるようになりました。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
サイズダウンで洋服選びの幅が広がり、おしゃれが楽しみになって気持ちも若返った感じで、着れなかったデザインの服にも挑戦しています。
食生活の見直しが出来、以前より野菜料理の献立が増えました
以前は、自己嫌悪の塊だったけどダイエット達成により自分を見直すことが出来ました。
私にもできる何かを新たに見つけて挑戦したいと思うようになりました。
何をしても三日坊主で終わることが多く、自己嫌悪に落ち込んでいた私にとってこの”30日間!体質改善ダイエット”をやりぬいたということは大きな自信になりました。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
最初の不安は、行事ごとによる外食の場合の不安と、空腹に耐えられるか、でした。
第1期の症状は、時間をかけてよく噛み潰して食べる作業に慣れるまで2〜3日頭痛が続きました。
この時期は便秘も相変わらずで下剤を服用しました。
全般に、朝、昼とも食事に時間がとれなかったのでゆっくり噛んで食べることが出来なかったです。
今まで野菜中心の食事ではなかったので毎日食べるものにすごく気をつかいました。
ときどきおやつが無性に食べたくなりました。
パンが食べられないのも残念でした。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
最初、家族にはダイエットについて賛同も反対もされなかったです。効果があればやってみようかといわれました。
第1期、2期の頃は食事の量を見ては身体がもつのか心配されましたが、30日間という短い期間に体重も落ちたけどほとんどの部分でサイズダウンしたのでその効果に驚きの声が・・・。
娘は自分もチャレンジしたいと言い出し、私の2回目のときに一緒にやって5.5Kg痩せました。

★継続できた要因は何ですか?
毎日体重記入して、目標に近づいていくグラフを見るとあと少し頑張ろうと思いました。
せっかく参加させて頂いたことで三日坊主ではやめられないという覚悟と仲間がいるという連帯感。
毎日送られてくるサポートメールの一言にどんなに元気づけられたことか。。。
サポートメールを目安に朝の体重は測ることにしていて、毎日送って下さる一言がとても楽しみでした。

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
第5期の時に家族で回転寿司で食事をすることになり、白身魚中心にご飯も少なめに5貫ぐらい食べました。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
30日間という短い日数予想以上の結果が出せるので継続が苦手な私でも1期づつの日数が短いのでマニュアルに従うことができました。
1日の摂取量のカロリー計算をしなくてもよいのがとても楽でした。
野菜中心の献立を考えるのは大変でしたが慣れるとレパートリーも増えました。
又、同じ食材をひたすら食べるような物ではなかったのであきませんでした。

検診結果の総合判定=EがC1に改善!(−5.0Kg) (神奈川県)雪待亭さん(40代後半)

★雪待亭さんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
体重で6.0Kg痩せました。
脇の下、昔はえぐれていたのに今はかえって膨らんでいる・・・と哀しく思っていましたが、また若い頃のようにえぐれました。ノースリーブを着ても恥ずかしくないです。
アンダーバストが細くなりました。今回ダイエットを始める主な原因が、アウターだけでなくインナー、特にブラのアンダーバストがきつく苦しくなってきたことが大きかったので、とても楽になり嬉しかったです。
ウエストも細くなりました。これまで着ていたスカートのウェストが苦しくなり、脇や後ろのホックを止めないで、セーターを上にだしたり流行のチュニック・タイプのものをきたりしてごまかしていましたが、元通りちゃんと着られるようになりしかもすこしゆとりがあります。
腰と太ももは断然細くなりました。ジーンズが2サイズのダウンです!どこよりも下半身が(もともと下半身に肉がつきすぎていたのです)スッキリしました。
膝周りがすっきりしました。ミタメではあまりわからないけれど、膝ぎりぎりまでファスナーがあるブーツが、これまで一番上まではファスナーがあがらなかったのに今はきちんとファスナーがあがります
靴がゆるくなりました。すべての靴のサイズが変わるほどではありませんが、履いたときの感触がキツメだった靴が明らかにゆとりができました。一足は、カパカパしてしまって履けないほどです。

★体質改善はいかがでしたか?
2009年の検診:総コレステロール(275)/HDL善玉(66)/LDL悪玉(177)
2010年の検診:総コレステロール(235)/HDL善玉(74)/LDL悪玉(140)
脂質代謝についての総合判定は、EだったのがC1に改善されました(3段階アップ!
肩こりが楽になりました。玄米を固めに炊いて、必然的によく噛むようになったことが顎から首筋にかけての筋肉を使う結果につながったためと思っています。
とにかく洋服のサイズを絶対あげないよう意地をはっていたため、洋服を着ているだけでストレスを感じていたのがなくなったので常に快適です。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
我慢するというわけではなく、自然に外食のとき食事内容を吟味するようになりました。
職場におやつが置いてあっても、「特に欲しくないかも・・・」と、手に取る前に一度考えるようになりました。
もう何年も買っていなかったいわゆる「ファッション雑誌」を今年初めから買い出しました!
おしゃれ、美容への興味をとりもどしましたし、健康と食との関係にすごく興味を感じるようになりました。
自分の体調を観察するようになったことで、かえって他人の体調にも関心がむくようになりました(老齢の両親などのことも「これはもしかしたら体力的に大変なのかもしれない」とか連れ合いの体調への関心とか)。
何やっても三日坊主が多かったんですが、このダイエットはやりとげた実感がありました。

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
フルタイムで働いているためたまに夜の外食が入ったり昼の外食が入ったりするのを、なんとか避けて1か月の期間をひねりだすのに事前準備がちょっと大変でした。
それと、玄米食というのにかなり抵抗感があったため、納得はできるものの実際にやるふんぎりがつくまで考えました。
第1期には、頭痛、肩こり、ふわふわした感じがありました。
頭の芯のあたりが、ふわふわする、後ろに引っ張られる感覚が時々あり、とりあえず駅のホームの端っこは歩かないほうがいいな、下りエスカレータは歩かないで止まっておこう、と思う感じでした。
第2期には味噌汁の飲みすぎで体重が一時上がりましたが、アドバイスをいただき修正できました。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
実施前には連れ合いに一方的に宣言しただけだったので、開始前、反対と言うより、食生活の激変につき心配してました。
職場では、興味津々というのが最も当たっているでしょうか。
おおぜいで一緒にランチをするのですが、かなりオトナな職場なので(応援こそないものの)他人のやっていることを邪魔したり茶化したりすることはもともと少ないので幸運でした。
「ずっとそれだけしか食べないの?」「お腹すかないの?」と質問がありましたが、当時は「これはある秘密結社(!?)に所属しないと教えられない秘法なの」「開発中のモニターだから詳細はまだ公開できないの」と言っていたので、あまりつっこまれませんでした。
終了してからは短期間でとても効果がでたので驚かれました
「自分もやりたい」も数人いて、そのうち二名は既に参加させてもらって、それぞれ4〜5Kgづつ痩せています。

★継続できた要因は何ですか?
グラフで表されることにより、減量していくのが視覚的にみられたこと
グラフで視覚化されていたことが、「楽しみ」感を強めてくれたと思います。
一緒に頑張っているひとたちのグラフがみられたこと。
質問の回答が素早くきちんと丁寧にいただけたこと。
説明がとても詳細で論理的で、信頼でき納得できるダイエット理論でしたので、安心でした。

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
最後の最後に避けられない外食(昼食)がありましたが、幸運なことに希望をきいてもらえる立場だったので、日本そばにしてできるだけ油分糖分の少ない雑穀系の食事を選びました。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
このダイエットを始める方は、しっかり読んで納得できたら、できるだけ忠実に実行して頂きたいと思います。
私は根が大雑把なので、指示を勝手に拡大解釈してしまい、お味噌汁解禁となると途端に二杯飲んでしまったり、お肉解禁となるといきなりドッサリ食べてしまったり、それでもグラフのような結果が得られました。
ですから、しっかり指示を守れば必ず予想以上の効果がでると思います。

体が軽くなり自己ベストを更新!(−4.5Kg) (千葉県)ひめさゆりさん(50代前半)

★ひめさゆりさんの体重グラフ


★ダイエットの効果はありましたか?
30日で4.5Kgくらい減り、その後普通の食事をしていても、最高8Kgまで痩せた。
現在は7Kg減くらいを維持。
小顔になった。
首はもともと皺があったので、特に酷くなったと言うほどではない。(年のせいだと思う。)
肩・背中は贅肉がなくなってスッキリし、ほっそり見える。
二の腕がほっそりしてノースリーブが着られるようになった。
ブラからはみ出していた醜い贅肉がなくなりほっそりと上品になった。
バストは、周りの贅肉に埋もれていたのが、贅肉がなくなったので実体が明らかに(?)なったような・・・(笑)
ウエストは、大昔の入らなかったスカートがブカブカになり、お尻も小さくなった。
太もももほっそりしてミニスカートも穿けそう!!
ふくらはぎも細くなり、足のサイズが少し小さくなり、きつかった靴が楽に履けるようになった。

★体質改善はいかがでしたか?
LDAコレステロール値が異常に高かったが、コレステロール値が少し減った
自分では顔はつやつやになったみたいな気がしている。
大変体調がよく、元気いっぱいです。

★このダイエットを通して、何か変化はありましたか?
体が軽くなったのに比例して心も軽くなったようで、毎日ウキウキしている。
(守護の天使の存在をより身近に感じるようになった。)
服装の好みがシンプルになった。(以前ほどフリフリヒラヒラを必要としなくなった。)
幸せいっぱいで気持ちにゆとりができたような気がする。
全てのものに対して愛おしさが増して何事にも優しくできる
趣味のマラソンで、30キロ以上走ると右ひざが痛くなってたが、今は軽くて痛くならなさそうな気がする。
(実際はダイエット後まとめて30キロは走っていない。)

★開始前に不安だったこと、第1期に出る諸症状、実施中の悩みはありましたか?
一ヵ月後の痩せた自分を想像したら嬉しくて嬉しくて、何の疑問も感じなかった。
第1期の症状も、全く何ともなかった。

★家族や周りの人の反応はいかがでしたか?
「是非頑張れ」と賛成してくれ、温かい目で応援してくれた。
見事にやり抜いて目標の体重になったことをとても喜んでくれた。

★継続できた要因は何ですか?
どんどん体重が減っていくのが嬉しくて励みになった。
メールでの暖かい励ましとアドバイスに加えて、一緒にこのダイエットに取り組んでいる仲間がいたので「自分だけ脱落するわけにはいかない」という支えになっていた。

★途中で外食や旅行等があった人は、そのときの状況を教えてください。
旅行では食事なしの素泊まりのホテルに泊まって「玄米雑穀ご飯」を必要な回数分持っていった
(野菜追加時期だったのでおかずは近くのスーパーで野菜のお惣菜などを買った。)

★このダイエットで改めて気づいたことはありましたか?
「ご飯は炭水化物なので太ると」思って、なるべく少ししか食べないようにしていたが、逆だった。

★みなさんへのアドバイスがあればお願いします。
痩せて若返っておしゃれができる!という外見上の問題以上に、身体が元気になって気持ちまで軽く前向きになるので、それが素晴らしいと思います。
費用があまりかからず、ダイエットしないまでも同じおかずを食べている家族も健康になるのが良いです。

ちょうどダイエットを終了した頃に、たまたま食事療法の本やマクロビオテックの本に出会って夢中で読み、ますますこのダイエット方法に納得!!
ちょうどわたしにとってこのような食生活をする時期だったのかと思いました。
この出会いとご縁に感謝でいっぱいです。
わたしをこんなに元気にしてくださって本当にどうもありがとうございます。

みなさんの実況/体質改善・ダイエット実例

このダイエットでの実例(体験記)は、上の例をご覧ください。
みなさん、1回の実施で3〜7Kgも痩せ、2回目を実施した人はすでに10Kgも痩せていますね。
それも体質改善をしながら、おしゃれも楽しみ、とても楽しそうに生き生きしています。

でも、これはここに掲載した人たちだけではないのです。
このダイエットのすごいところは、きちんと実施した人「全員」が最初の1週間で3〜5Kg程度減量してしまうことです。
もちろん身体に関わることなので個人差があり、一概に何Kg痩せるということはできません。
多くのダイエットではほんの数パーセントのよい実績だけを表に出して宣伝しますが、「その他大勢」の実績の方が大切ですよね?
そこで、ここでは、今現在このダイエットを頑張っているすべての人の経過を実況しましょう。
画面右にある一覧は「今現在体重グラフの記入をした人」の最新情報です。
ほら、見るたびに順番が違うでしょう?
これはどなたかがご自身の体重グラフに記入するたびに一番上に上がってきます。
つまり、嘘偽りなく、本当に今やっている人たちの「生の記録」なのです。
(各人とも最初の30日間部分を表示しています。)

ここで、適当にお名前の横の「グラフ」マーク  をクリックしてみてください。
            ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒
その人が取り組んだ「30日間」の体重変化が見られます。
減量幅が大きい人も小さい人もいますが、ほとんどの人が最初の1週間でガァ〜ッと落ちて、その後30日間でその減量を安定させ、本日時点に至っても大きなリバウンドなく進んでいることがわかるでしょう。
こんなにも多くの人が取り組んでいるのに、一人として「まったく痩せない」人はいません。
そして、みな「健康的に」「体質改善」しての減量です。

あなたが取り組んだら、いったい何Kgくらい痩せるでしょうね?
それだけ痩せたら、1ヶ月後はどんな感じでしょう?
周囲の人たちの反応はどうでしょうね?

今日は 8 月 24 日ですから、すぐに申し込んで始めたとして、来月の今日くらいには「☆Kg痩せたあなた」がみなの注目を浴びていることでしょう。
減量の大半は開始後1週間で成果が出ます。
それを30日で定着させていきますが、30日なんてすぐですよ。
 

(大阪府)エムさん
(兵庫県)cameronさん
(群馬県)みほさん
(神奈川県)ズーメランさん
(神奈川県)みいこさん
(東京都)BOXFISHさん
(東京都)ゴンさん
(茨城県)あいさん
(滋賀県)ピポコさん
(兵庫県)appreciloveさん
(東京都)ゆうきさん
(新潟県)さくらさん
(埼玉県)cocorobicafeさん
(海外)フロリナさん
(山口県)るみさん
(千葉県)mieさん
(東京都)絶叫ましんさん
(神奈川県)ひろたんさん
(神奈川県)@@さん
(神奈川県)マコロンさん
(大阪府)アスキーさん
(埼玉県)JOYさん
(京都府)樹雨さん
(京都府)chikakoさん
(東京都)ムーンさん
(山口県)みちみちさん
(青森県)ドキンさん
(愛知県)k-ringさん
(京都府)フミフミさん
(静岡県)さいれいままさん
(大阪府)シーナままさん
(東京都)ぺんぎんさん
(三重県)ワレモコウさん
(東京都)かずさん
(福岡県)こころさん
(静岡県)うめ吉さん
(東京都)ゆみせいさん
(兵庫県)ITOさん
(埼玉県)まきさん
(大阪府)輝京さん
(大阪府)momoさん
(京都府)まぁささん
(千葉県)PinkPigさん
(千葉県)雪うさぎさん
(大阪府)すずらんさん
(兵庫県)いちごさん
(兵庫県)夢うさぎさん
(滋賀県)そんぐさん
(愛知県)まきたんさん
(神奈川県)雪待亭さん
(兵庫県)かすみ草さん
(東京都)Maudeさん
(東京都)しゅんさん
(北海道)kanae**さん
(千葉県)ひめさゆりさん
(東京都).さん
(岡山県)メイメイさん
(岡山県)千春さん
(富山県)さおりんごさん
(神奈川県)morimanさん
(香川県)なつみママさん
(香川県)プチカルさん
(大阪府)rumiさん
(神奈川県)人魚の涙さん
(東京都)もずさん
(千葉県)しーちゃんさん
(兵庫県)コトアさん
(広島県)ちいぼうさん
(東京都)すみれ春さん

1か月先、2〜3か月先、イベントや集まり、PTAや同窓会などはありますか?
そのとき、今と同じままで参加するか、すっきりスリムになって参加するか? それはあなた次第です。

右の一覧のように、こんなにも多くの人が取り組んで、みな成果を挙げています。
こんなにも多くの人がその成果を手に入れている中で、あなただけが全く減量できないはずはありません。
是非あなたも「スリムな自分」を取り戻してください。
よくある質問Q&A(開始前)

よくある質問Q&A(開始前)

★このダイエットの概要を一言で言うと、どういうことですか?
玄米と雑穀をベースとした食事療法です。
そのため、お腹が空くことなく、自然食の恵みを受けて、健康に安全にダイエットできます。
人間が本来持っている自然治癒力を引き出し体質改善をしながらダイエットします。
危険な薬品やサプリ、特別な器具や用具などもまったく不要です。

★平均的にどのくらい痩せることができますか?
成果はあくまでも個人ごとに違いますが、みなさんの成果は上の項目右横の各人の体重グラフをご覧ください。
ほぼ全員が3〜5Kg減量、多い人では7Kg以上の減量に成功しています。

★減量の成果はいつごろ出ますか?
これも個人ごとに違いはありますが、平均して最初の1週間で2〜4Kg程度の減量が確認できます。

★最初の「1週間」で痩せるのになぜ「30日間」なのですか?
一時的なダイエットはすぐにリバウンドして元に戻ってしまいます。
一般のダイエットは「痩せる」部分にしか着眼しないためにリバウンドしますが、このダイエットでは「健康的に痩せて、それを維持する」ことを目的としています。
このダイエットでは「最初の1週間で痩せ」「30日かけて体質改善をしつつ定着させる」ことを実践していきます。
ですから「30日間!玄米で体質改善ダイエット」の名前があります。

★その30日はどのように進むのですか?
このダイエットでは全体を6期に分けて、徐々に食材を増やしながら進めていきます。
・第1期(1〜7日)玄米・雑穀を食べる
・第2期(8〜10日)味噌汁(具なし)を食べる
・第3期(11〜14日)味噌汁(具あり)を食べる
・第4期(15〜21日)野菜を食べる
・第5期(22〜28日)肉・魚・卵を食べる
・第6期(29〜30日)一般食を食べる

つまり、最初の1週間を「玄米&雑穀」による食事で過ごし、「半断食状態」を作り出して「眠っていた身体の自然治癒力」を引き出します。
この間食事量が少ないことから体重は激減しますが、玄米と雑穀をよく噛んで食べることで、想像に反して「空腹感を感じない」で過ごせます。
この時点で体質改善と減量は大きく進みますが、逆に身体が「赤ちゃんの胃」のように非常にデリケートな状態になっています。
ここですぐに一般の食事を食べると、赤ちゃんが離乳食なしにいきなり大人同様の食事ができないように、拒否反応が起こります。
また急な減量の直後ですので、いきなりの食事で元の体重以上にリバウンドしたり体調不良を起こしたりします。

それを防ぐために、また、せっかく痩せた身体を「安定」させるために、第2〜6期を「復食期間」としています。
最初は具なしの味噌汁からですが、徐々に野菜や肉・魚を増やし、最後の第6期には、十分に「一般食」が食べれて、なおかつ「太らない」「リバウンドしない」身体を作っていきます。

★体質改善ではどのようなことが改善されますか?
これも人によって病状や症状が違いますので、一概に「何が治る」とは言えません。
みなさんから報告されている事例で多いのは「体脂肪の減少」「高血圧症の治癒」「肩コリの緩和」「頭痛・腹痛の減少」「生理の正常化」「動悸・息切れ頻度の減少」「貧血の治癒」「足腰の痛み軽減」「肌荒れの緩和」「便秘解消」等々です。
成人病のほとんどは「栄養の摂り過ぎ」による「体重過多」からくるものです。
ダイエットで減量することにより、体重が減り、その分身体への負担が減少するため、ダイエットに付随して体質改善が進んでいきます。
また、半断食状態を一時的に作り出すことで、人間が本来持っている「自然治癒力」が活性化され、「自然で安全な体質改善」が期待できます。

★一般のダイエットでは内臓だけを削って、見た目はあまり変わらないということがありますが、その点はどうですか?
このダイエットの特徴は「目に見えて成果が確認できる」ことです。
まず一番目立つ「顔」がすっきりします。
一般のダイエットでは薬や流動食のような食材を用いるために顎の筋肉は逆に退化してたるみますが、このダイエットでは玄米や雑穀を「よく噛む」ために、顎や首回りが非常にすっきりとし、顔も小顔になっていきます。
噛むことによる引き締め効果でたるみやシワもなく、またポリフェノール効果でスベスベで張りのある肌となります。
また、普通のダイエットでは落ちにくい「背中や肩の贅肉」がすっきり取れたという報告が多いです。
お腹の贅肉も減少し、ジーンズやパンツで2サイズくらいサイズダウンしている人が多いです。

★急にダイエットすることで、シワが増えたり、老けこんで見えることはありませんか?
一般の「食べないダイエット」ではそのような弊害が多いですが、このダイエットは「食べるダイエット」ですので、その度合は少ないでしょう。
内臓ストレッチ等で身体の内部から正常な配置を促進しますので姿勢もよく、身体が身軽になった分、闊達に元気になる人が多いです。
おしゃれも多いに楽しんでください。
特に肌の状態は非常に改善されますので、かえって若々しく見えることでしょう。
一般にありがちな「生理が止まる」こともなく、逆に活性化されていくのが実感できます。

★一般の食事で、主食(白米)を「玄米&雑穀」に変えて食べているだけでも効果はありますか?
「玄米&雑穀」自体に痩せる成分が入っているわけではありません。
ここが薬剤などを使った危険なダイエットと異なる点です。
「玄米&雑穀」は、半断食状態を作り出し、最低限の栄養補給と噛む満足感と空腹感を緩和するためにこそ用いるのですから、一般食のままこれらを食べても、体質改善は起こらず、ダイエットも期待できません。
大事なのは「半断食状態」を無理なく作り出し、身体を「一度リセット」することです。
そのための媒体として「玄米&雑穀」が最適だというだけです。

★玄米というと戦時中の貧しいイメージがありますが、味や栄養は大丈夫でしょうか?
玄米や雑穀といってもざまざまな品種が流通していますが、ここで紹介している玄米は「国産」「無農薬」「こしひかり」の精米前の玄米です。
「無農薬」と言っても国産か外国産では農薬の既定も、品質も、お味も、全然違います。
ここで紹介しているのは「国産こしひかり」の精米前の玄米ですので、本当に美味しくて、いわゆる「玄米=まずい、戦時中の粗悪な食べ物」のようなイメージとはまったく別物です。
30日間を終了しても「玄米」リピーターが多いのは、その美味しさの表れです。
「玄米」は、収穫したお米を脱穀して「モミガラ」を取った状態です。 ここから「胚芽」等を取り除き、白くピカピカに磨きあげたもの(=精米後)が「白米」です。 それで白米のことを「銀シャリ」などと呼んで「美味しい」ものとしていますが、実はお米の栄養と味の良さはこの精米前の玄米にあります。
精米をすることで「白米」は見た目に白く美しいですが、栄養的には大事な部分をほとんど捨ててしまっている「もったいない」状態となります。
玄米だけを炊くと白米に比べて色は茶色っぽくなりますが、とても美味しく栄養価が高いものです。安心してお召し上がりください。

★雑穀はなぜ必要なのですか?
ここで紹介している雑穀も「国産」「無農薬」の雑穀です。
古代黒米、古代赤米、紫黒もち米、朱赤もち米、緑米、巨大胚米、コシヒカリ、低アミロース米、ひえ、もちあわ、はとむぎ、もちきび、大麦・押し麦の13種類の穀物を生産農家が自らブレンドしたもので、玄米だけでは補えないさまざまな栄養素を補給します。
特に、古代黒米、古代赤米、紫黒もち米、朱赤もち米、緑米などからは良質で大量のポリフェノールが出るため、炊き上がりはまるで赤飯のように色づき、見た目にも美しく大変に美味しいです。
またこのポリフェノールの働きにより、普通のダイエットならガサガサに荒れがちになる肌の状態にハリが出て、「ムチムチ」「プルプル」「スベスベ」状態になります。
そして、何よりも「腹もち」がいいことです。
お米に「ウルチ米」と「モチ米」があるように、雑穀にも「ウルチ系」と「モチ系」がありますが、このブレンドではモチ系の穀物の比重を高めることで、非常に腹もちがよく、第1期のような小食時期にも空腹を感じずに過ごせます。

★玄米を炊くのに特別な釜や鍋が必要ですか?
玄米と聞くと「圧力鍋で炊く」イメージがありますが、そんな特別な器具がなくても、玄米&雑穀は普通の炊飯器で美味しく炊けます。
一般の炊飯器をよく見ると「玄米用」の水加減やスイッチがありますが、私の経験では「白米」用のいつもの水加減とスイッチが一番最適なように思います。
つまり、いつもの自動炊飯器でいつもどおり炊くだけですので、特別な器具や考慮はまったく不要です。
普通は「パサパサになりやすい」と思われている玄米ですが、玄米と雑穀を第1期指定の割合で炊き上げると、普通難しいと言われている「モチモチ感」が出て、とても簡単に美味しく炊き上げることができます。

★家族用の白米と自分用の玄米を両方炊くのが面倒なのではないですか?
「玄米&雑穀ご飯」は白米に比べて日持ちするので、一度に炊いて8等分し、食べるときにはそれをレンジでチンするだけです。
なので、家族用の食事だけを作り、あなたはチンした「玄米&雑穀ごはん」を食べるだけ。
詳しくは第1期の中で説明しますが、この「テク」を利用すると、まったく手間要らずで食事の用意ができ、またお弁当持参もでき、いつでも手軽にきちんと定量を食事することができます。
一人住まいの方や日中一人になる主婦の方などは、食事作りの手間から解放されますので、とても楽です。
白米と違って「玄米&雑穀ごはん」はレンジでチンしても、美味しくホクホクと食べることができます。

★ダイエット食品は高額なものが多いですが、このダイエットでも食材に高額費用がかかりますか?
特別な薬剤やダイエット食品では1食が1000円を超えるようなものが流通していますが、ここで利用する食材は、すべて普通の「自然食品店」で売っているものばかりです。
復食に伴って野菜や肉・魚を追加していきますが、それらも家族と同じもののおすそわけ程度ですので、1か月の食費はまずかかりません
身体のダイエットと共に食費のスリム化ができるのも嬉しいメリットの1つです。

★食材はどこで買ったらいいですか?
お近くの自然食品販売店やネット販売店などでご購入ください。 「玄米」「天然塩」「ゴマ」「麦味噌」等は、一般の自然食品店で「無農薬」「国産」等を謳っているものであれば、大きな差異はないように思います。
「雑穀」だけは、ブレンド内容や品質・味・腹もち度合の点からもご紹介のものがオススメです。こちらは単品でも購入できますので、まずこの「雑穀」だけは指定のものをご購入ください。

★食材以外に事前準備しておくものはありますか?
この「30日間!体質改善ダイエット」に必要なものは、以下のとおりです。
 ・体重計
 ・小分けパック(250ml用)8個
 ・バスタオル3枚
 ・紐(1〜2m)

詳しくは第1期で説明しますが、体重計・バスタオル・紐はすでにご家庭にあるもので十分です。
小分けパック(250ml用)とは、炊いた「玄米&雑穀ごはん」を8等分にして1回分づつ保存するのに利用します。
お近くのスーパーやドラッグストア等で数百円程度で購入できますので、ぜひこれはご用意ください。
詳細やその使い方は第1期で説明します。

★開始時期はいつがいいですか?
いつでもOKですが、最初の1〜2週間は身体をリセットして体質改善を促し、人間が本来持っている自然治癒力を引き出す大切な時期です。
ですから、その時期には外食や一般食は厳禁です。ここを過ぎれば多少の融通は効きますが、何もイベントがないことが望ましいです。
そこで、実施しようとする30日間に外食を伴うイベントがない時期、特に最初の1〜2週間は絶対にこれを避けられる時期を選んで開始してください。

また最初の1週間には身体リセットに伴って、多少の体力不足や頭痛等を感じることがありますので、体力を大きく消耗するような運動や作業は控えてください

女性の方は第1週に生理が当たるのも避けたいです。
次の生理がいつごろか予測し、後半であれば安心してお始めください。
ちょうど「もうすぐ」というのであれば、生理が終了してから開始してください。

★期間中にやむなく外食をせざるを得ない場合、どんなものが食べられますか?
期間中の外食はナイに越したことはありません。
基本「ナシ」で進められる期間を選んで実施してください。
ただ、開始してからやむなく外出するような場合には、以下のようなメニューやお店をセレクトして進めてください。

・第1期(1〜7日)玄米・雑穀期間
 ⇒ 最近どこの駅にもあるような「おにぎり屋」。玄米や雑穀おにぎりも増えています。
   素材的に具のないものとペットボトルのホットのお茶を選んでお召し上がりください。
・第2期(8〜10日)味噌汁(具なし)第3期(11〜14日)味噌汁(具あり)期間
 ⇒ 上記おにぎり屋で「味噌汁」が注文できます。
   居酒屋等でもお茶漬けが注文できるお店も多いです。
・第4期(15〜21日)野菜を食べる
 ⇒ 自然食レストランや蕎麦屋等で、油分のないものを選んでください。
   野菜と言えども、サラダのドレッシングはかけないで、和風煮物等を選んでください。
・第5期(22〜28日)肉・魚・卵を食べる
 ⇒ お客様と一緒でも、寿司屋・しゃぶしゃぶ屋・焼肉屋等が利用できます。
   とにかく油分をそぎ落として食べられるものにしてください。
   寿司は一人前あってもお客や家族に1カンづつ回してしまえば、自然に嫌みなく量を減らすことができます
   し、しゃぶしゃぶや焼き肉では鍋奉公よろしく立ち回っていれば、「ダイエット中なので食べません」的な
   違和感なく場を盛り上げることができます。
・第6期(29〜30日)一般食を食べる
 ⇒ なるべく油分の少ないメニューを選んで賢く食事してください。

各期間とも、時期やイベント内容等をお知らせくだされば、それまでのあなたの記録や体重の変化の様子を見て、「こんなものを食べたらいい」というアドバイスを個別に差し上げます
また、うっかり余分なものまで過食してしまったような場合にも「もうだめだ!」などと諦めずに、すぐにご連絡ください。
状況を判断して、できるだけ軌道修正ができ、体質改善やダイエットが支障なく進めるようにアドバイスをいたします。
どうぞご遠慮なくご相談ください。

★サポートセンターではどんなサポートをしてくれますか?
メールでのご質問に応じて、適宜アドバイスを差し上げています
皆様の状況は随時目を届かせてはおりますが、余分な口出しを嫌う方もいらっしゃるので、ご質問に応じてご返答する形を基本とします。
また、全員に知らせておいた方がよいことがあれば、サイト内の新規加筆やメルマガ、個別メール等を通してお知らせしていきます。

★体重グラフはつけないといけませんか?
このダイエットは食材による食事療法だけでなく、その経過をしっかりと視覚的に把握し、誘導曲線に従って進むような心理的側面も踏まえ、意識を高めて楽しくダイエットを推進することを目的としています。
この体重グラフは大分大学医学部第一内科で考案された肥満治療法「グラフ化体重日記」を元に「計るだけダイエット」等にも取り入れられている理論をベースに開発し、その上に今までの利用者の生の声を反映した集大成となっていますので、「つけること」でダイエット効果が倍増します。
一般のダイエットのように、ただ闇雲に減食だけをして身体を壊すことがないよう、日々の記入欄にはさまざまな計測値や食べたものの記録が残せるようになっており、自分の行動と身体の様子が一目でわかる仕組みです。
体重だけでなく、BMI値、体脂肪率もグラフ化され、あなたに適正な理想体重や目的のXデーまでのカウントダウン、やる気を促進する憧れの人や過去の自分などの写真添付ができるようなっています。
どのようなダイエットも「継続」こそが命です。
このダイエットでは体重グラフの存在と意義が、他にない成果と達成率・継続率を物語っています
ご自分の軌跡を記録し、正しく状況を判断するためにも、またサポートセンターがあなたに合った適切なアドバイスを差し上げるためにも、ぜひ日々の体重グラフをご記入ください。

★体重グラフを他人に見られるのが恥ずかしいのですが、よい方法はありますか?
この体重グラフは、実際にあなたが記入する版とそれを簡易表示する版があります。
簡易表示する版では「完全表示/10の位を?にして表示/1の位まで?にして表示/完全非表示」が選べます。
また本名は出ずにすべてハンドルネームで表記します。
なので、実際のあなたが特定されることはなく安心です。

★朝は慌ただしくPCで記入している暇がなさそうですがどうしたらいいですか?
グラフの記入は携帯電話からでも可能ですので、体重だけ計っておけば、そのまま洗面所や通勤の電車・バスの中で簡単に入力することができます。
また、旅行や出張中でも記入することができ、安心です。

★3日坊主なので、つい記入することを忘れそうですが対策はありますか?
このダイエットでは1日2回、朝・晩の記入サポートメールが届きます。
このメールはPC用メールはもちろん、携帯電話にも送付できますので、メールを見ることで思い出せ、1クリックで簡単にいつでも記入が可能です。

また、効果の上がらない辛いダイエットと違い、みるみるご自身の取り組みが体重グラフに反映されていきますので、「体重グラフをつけるのが楽しみ」という方が多く、付け忘れどころか1日に何回も体重グラフのページを開けるという人が多いです。
安心して取り組んでください。

★終了後のリバウンドが心配ですが、大丈夫でしょうか?
普通のダイエットは「その食材や薬剤を売る」ことが目的のため、それをやめたら太る、逆にリバウンドして前よりもひどい状態になる・・・という事例があります。
それは一時的なダイエットを継続させているだけで、身体に負担だけを強いているからです。
このダイエットでは、最初の1週間で身体をリセットし、30日間で体質改善をしながら一般食まで復食していきます。
ですから一般食に戻って「普通に食べているのに太らない」を実感される方が多いです。

とはいえ、気を緩めて一気に過食してしまうことがないよう、30日終了後には「すみれゾーン」という紫色のゾーンが表示されます。
このゾーンを大きくはみ出さないように注意しているだけで、細かなカロリー計算や食材へ頭を痛めることなく、痩せた体重は維持できます。
思わず過食してしまった場合にも、このすみれゾーンを見ながら夕食や翌日の食事を玄米等で調整していくと、早め早めに体重を元に戻すことができます。

★第1期をやってみたら予想外にお腹も空かず楽に減量できたので、第2期に移らずしばらく第1期を延長してもいいですか?
減量が実感できると「もっと♪」と欲が出るのが人情ですが、必ず第2期以降の復食をしてください。
期間を自己流に延長したり、気分で食べたり食べなかったりをしていると、身体が自然に体質改善をしている動きを狂わせて阻害します。
またあまりに食べないでいることに慣れると「食べないで済む身体」になってしまい、逆にちょっとの食事で急激に太る体質を作り出します。
また、よく言われる拒食症や過食症を引き起こす原因にもなります。
多少「まだまだイケソウ」と思っても、まずは基本通り「きちんと復食」をして、体質改善を進めることを念頭に置いてください。

★無事30日間が終了し5Kg痩せましたが、もっと痩せたいので続けて2回目をやっていいですか?
30日でダイエットに成功しても、まだ安定はしていません。
また、「普通に食べて太らない身体」にするためには、「普通に食べる」ことを身体に教える必要があります。
そこで、30日間が終わって「もっと」と思っても、「安定期間」として2〜3か月は据え置いてください
その間、「普通に食べても太らない」身体を「すみれゾーン」に照らしてじっくりと安定させていき、十分に安定して、1Kgくらい増加した段階で、第2回目を開始してください。
この間も、日々の体重グラフは毎日記入できますし、アドバイスもしていきます。
そのご様子を見て第2回目のやり方や時期をアドバイスしていきますので、「そろそろ」と思う方はご相談ください。

★現在標準体重なので痩せる必要はないのですが、体質改善のため挑戦してもいいですか?
このダイエットではダイエットとはいえ、本当は「身体のあるべき正常な状態に戻す」ものです。
ですから太っている人が実施すれば痩せてダイエットとなりますが、痩せすぎの人が行うと逆に体重が増加して、理想体重になるようです。
ただし、身体が求めている理想は現代の標準よりも低いものですから、一般に健常な人が行った場合、多かれ少なかれ減量すると思います。
それでも、痩せすぎて倒れるような心配はありませんので、安心して取り組んでください。
日々の体重や記入欄を拝見して、そのような方にも適宜アドバイスしていきます。

★実施するのに、年齢や性別、健康状態の制限等はありますか?
この療法はどのような方にも適応可能ではありますが、目の前で医師が実施するものではなく、あくまでもネットを通じて自己調整をしていくものです。
そのために、未成年者および高齢者、妊娠中や病気治療中の方にはご遠慮いただいております。
あくまでも、健常で常識的な判断ができ、自己統制ができる一般成人を対象としています。

実施している人たちは40代〜60代の主婦層が多いですが、お仕事を持つ方、男性も成果を上げています。男女差による食事量や昼食・飲み会・残業対応等のアドバイスも行いますので、ご相談ください。

★持病の薬を飲んでいますが、実施可能ですか?
病気の種類や症状の程度にもよりますが、大きな病気でなければ大丈夫でしょう。
高血圧や貧血などはこの体質改善ダイエットにより、薬不要となることが多いです。
予防のためにご自身の判断で飲んでいるようなサプリや薬であれば、服用をやめてみてもよいでしょう。
医師の診断の元に処方されている薬はダイエット中もきちんと飲み続け、検診を受けて「もう飲まなくて大丈夫」と診断されてから薬を辞めるようにしましょう。
医師からダイエットを禁止されているような方は実施しないでください。

★第1期に体調が変化すると聞きましたが、どんな感じですか?
実施する人の体調や状況によって、症状が出る人もまったく出ない人もいますので、心配することはありません。
元々頭痛持ちだったり腹痛持ちだったりで弱い部分をお持ちの方は、開始して2〜3日目あたりに、その症状が出ることがあります。
また体力消耗を抑えようとして身体が「眠気」を誘うことがあります。
でも、大抵翌日にはその症状が緩和しますので、何か症状が出ても「あ、来たな。自分はここが弱いところなのだな」と認識して、慌てず大らかに受け止めてください。すぐに症状は治まります。
我慢できないほどの頭痛や腹痛があれば、無理せず市販薬等を服用してください。
徐々に、服用しなくても大丈夫なように変化していきます。

また、第1期はエネルギーも最低限に抑えて体質改善を促進している時期ですので、人によっては階段の上り下り程度でもしんどく不安になる方もいます。
でもこれも一時的なもので、30日後には駅の階段でもスキップして登り降りできるようになるほど身軽になりますので、気に病まずに過ごしてください。
ヨガやストレッチなどの体操はお勧めですが、過激なスポーツ等は避けた方が無難かもです。

でも、ご安心を! 第2期以降は、忘れたかのように症状が出ない人が多いです。
出るとしたら第1期です。
日々の不調の様子も体重グラフの備考欄に書きとめていってください。ご不安があれば状況を拝見してアドバイスしていきます。

★第1期は玄米と雑穀だけなので、継続は無理なのではないですか?
これは想像するよりも「やってみる」ことでわかります。
多くの人がなぜ実践でき、継続でき、最後までやりぬいて、成果を出せているのか?
やってみればわかります。

ダイエットは辛く我慢の必要な孤独なもの・・・・このダイエットではそのような側面がありません。
一般には「食べないダイエット」が主流を占める中で、このダイエットは「食べるダイエット」です。
最初の1週間こそ玄米&雑穀のみで過ごしますが、その美味しさや腹もちの効果で、頭や目が欲しがるほど、実はお腹が空かないのです。
身体をきちんと半断食状態に置くと、脂肪細胞が分泌するレプチンというホルモンや、β−エンドルフィンという快感物質が出るようになり、少ない食べ物でも身体を維持する仕組みを作り上げます。
だから、常識的に「あり得ない小食」であっても、最初の1週間は大丈夫なのです。

意志や目的意識の弱い人や周囲の人の目を気にし過ぎる人には多少辛い1週間かも知れませんが、多くの人が「思っていたより簡単で楽だった」と言っています。
目的をはっきり持っている人、第2期以降の復食の意義が理解できている人、人間の自然治癒力を信じられる人、周囲に気兼ねなく自分がダイエットに挑戦していることを公言できるような人は、まず、問題なく通過します。

前項で上げたように「体調変化」の症状が出るのも第1期ですので、「やっぱり無理?」と思うことはあっても、7日はすぐに経って、気づくと症状も空腹感も収まっていた・・・というのがほとんどです。
最初は「とりあえず今回はやるけど2度とはやらないだろう」と言っていた人たちも「第2回目はいつ始めていいか?」「友人や家族に紹介してもよいか?」と質問するようになってきます。

どうしても「ダメだ」と思ったら辞めることもできます。
他のダイエットのように危険な薬剤を飲むわけでもなく、特別な食材を買うこともなく、一般の自然食品の玄米・雑穀・味噌ですので、食材が無駄になることもありませんし、健康を損なう危険もありません
そんな杞憂をしている間に、大切な第1期目は、あっと言う間に過ぎていきます。
第2期目以降になれば、自分がそんな心配をしていたことなど忘れるほど、快調になった身体を実感しつつ、右下がりの体重グラフをニヤニヤと見つめるあなたがいます

家でも大掃除をするように、長年の毒素がこびりついた身体を一度リセットしてみましょう。
本当に老齢や病気で身体が言うことをきかなくなる前に、人間の持つ本来の自然治癒力を呼び冷まし、健康な身体と食生活を取り戻しておきましょう。
そして、ダイエットによってスリムで身軽な身体になって、おしゃれに闊達に生活をエンジョイしていきましょう。
30日はあっという間です。 来月の今日には、健康にスリムになったあなたがいます。
私も誠心誠意、ご協力させていただきます。
是非、挑戦してみてください。

★来月あたりにやってみようと思うのですが開始日がまだ決まりません。このような場合も、前もって食材購入や登録をしてもよいのでしょうか?
はい、食材購入やサイト登録は早めであって構わず、逆にそれをオススメします。

食材は玄米・雑穀・麦味噌・食塩・ゴマですので、麦味噌さえ冷蔵庫に入れていただければ大丈夫です。
通常は1〜2日で配達されるようですが、時期によっては在庫切れで入荷をお待ちいただく場合があります。
せっかく予定を組んでいても食材がないと開始できませんので、こちらは早め早めにご準備いただくのが安全です。

サイト登録は実施直前でも構いませんが、グラフの設定もありますし、入力の慣れのため、みなさんダイエットを開始する以前からその日の体重や体調など記入されています。
また登録時から会員ページの閲覧ができますので、前もってじっくりと詳細を読んだりわからない点を事前に質問してきちんと把握しておく方がよいでしょう。
開始日は予定日を入力しておくこともできますし、後から変更もできます。
ダイエットを必ず成功させるためにも、早めにご自分の環境を整えておくと安心です。

「やってみよう」と思ったら、両方とも同時に、早めに申し込んでおくとよいでしょう。
各自で準備するもの

各自で準備するもの

この「30日間!体質改善ダイエット」を実施するには以下のものが必要です。
これらは今家にあるもので十分ですが、ない場合には各自で購入してください。

 ・体重計
 ・小分けパック(250ml用)8個
 ・バスタオル3枚
 ・紐(1〜2m)
 ・食材(玄米と雑穀など)


【体重計】

体重を計るために、やはり体重計は必要です。
できれば、「50g単位で計れる、体脂肪率測定つきデジタル体重計」なんてのがあればベストですが、アナログでもきちんと計れればいいと思います。

新しいものを無理して買う必要はありません。
ネットショッピングなら出かけなくても宅配されるし、ヨドバシやビックカメラ等の大型量販店に行くと、結構安く売っています。

【小分けパック(250ml用)8個】

これだけは是非、ご用意ください。
いわゆる「ご飯1膳分」の小分けパックです。
スーパーや雑貨店で、2個入り、5個入り等で売っています。

私がたまたま使っているのは、コレです。いろんな意味で「超!便利!!!」です。

EBISUごはん保存容器エアータイト(250ml)

ご紹介用にネットで探したら、こんなのも売っていました。

 
ごはん一膳冷凍保存 蒸気弁付き
お徳用 250mLX5コ(キチントさん)
 Baco tub-its! スナックポット(5個セット)

「家に似たようなのが2〜3個あるわ」「少し大きいけど、どうだっていいよね」
と思うでしょうが、これだけは是非、普段使いのものとは別に「ピッタリサイズ」を新調していただきたい!

というのも、このダイエットでは、1回に玄米&雑穀を3合炊いて、それを8等分します。
一回炊いたら冷蔵庫保存で3日間食べます。
だから手間いらずでとっても便利(=苦もなく長続きする)なのですが、
つまり、小分けパックは「フルフル毎日」使うわけです。

それに8等分するとき、同じ大きさでないと目分量でできませんし、冷蔵庫保存でいろいろな形のパックがあったら邪魔でしょう?

かと言って、ビニール袋なんかに入れていたらくっつくし、暖めた後お茶碗を出したり洗ったり・・・、
このパックなら、そのまま冷蔵も冷凍も電子レンジもOK!
レンジでチンしたら、そのままお茶碗として使えるし、お弁当として持参もできます。
「手間なし」は「継続の最大の秘訣」です。

だから、この小分けパックは「ちょうど1膳分を8個」購入してください。(5個入りだったら10個ね)

後の復食で肉や魚を食べますが、この小分けパックがあると、手軽にヘルシー料理ができます。
つまり、おかず用にも大活躍♪ってわけ。
なので、メーカーはどこでもいいけど、必ず事前に8個(以上)購入しておいてくださいね。

【バスタオル3枚】

これは、内臓ストレッチ(ただ寝るだけの簡単な運動)をするときに使います。
1ヶ月間はずっと丸めて使いますので、入浴用で使っていないタオルとか、ボロボロになったけど捨ててなかったタオルとかをご利用ください。

【紐(1〜2m)】

この紐は、上記バスタオルをグルグルと丸めて固定するのに使います。
通常の荷造り紐とかでもいいし、和服の紐とか、運動会の鉢巻のあまり・・・とかでもOKです。
要はバスタオルが固定されていればいいので、紐でなくても、ガムテープ等でもいいのですが・・・・。
まぁ、緩んだときに結びなおしたりもできるので、紐がベストと思います。

【食材(玄米と雑穀など)】

この「30日間!体質改善ダイエット」での食材「玄米」「雑穀(13種類)」「黒ゴマ」「自然海塩」「麦味噌」等の
食材は、各自でご用意ください。

量の目安は
・玄米(30日間の目安:女性で3.5Kg、男性で5.0Kg)
・雑穀(13種類)下記商品がオススメです
  彩穀500g
 (30日間の目安:女性で1.5Kg=3袋、男性で2.0Kg=4袋)
・その他、黒ゴマ、食塩、味噌

商品や分量についてご質問があればお問合せください。
サイト・システム・サポートの概要

サイト・システム・サポートの概要

この「30日間!体質改善ダイエット」は、本サイトを中心として、独自システムとサポートにより推進していきます。

【サイトの概要】

このサイトでは、あなたがログインするたびに、その時期に合わせて必要な情報が出てくるように設計されています。
各期の過ごし方や食べるものについての説明はもちろんのこと、よくある質問に根ざしたQA集や、みなが陥りやすい常識の罠などについての注意点なども掲載し、その期その期を安心して過ごせるように工夫しています。 内臓ストレッチやその他の体操、その期に応じた食事メニュー、楽しく継続できる工夫、仲間たちの事例についても、どんどんページを拡張していきます。
仲間の体重グラフの様子を見ることで、孤独を感じることなく、不安を解消していくことができます。
一緒に頑張る仲間がいることでやる気が出ますし、みなさんの様子を見ながらワイワイ楽しくやっていきましょう!

【体重グラフシステム】

あなたのダイエットを支援し、やる気を出させて継続させる「やる気増進の体重グラフ」です。
この体重グラフは大分大学医学部第一内科で考案された肥満治療法「グラフ化体重日記」を元に「計るだけダイエット」等にも取り入れられている理論をベースに開発され、その上に今までの利用者の生の声を反映した集大成となっていますので、「つけること」でダイエット効果が倍増します。
一般のダイエットのように、ただ闇雲に減食だけをして身体を壊すことがないよう、日々の記入欄にはさまざまな計測値や食べたものの記録が残せるようになっており、自分の行動と身体の様子が一目でわかる仕組みです。
体重だけでなく、BMI値、体脂肪率もグラフ化され、あなたに適正な理想体重や目的のXデーまでのカウントダウン、やる気を促進する憧れの人や過去の自分などの写真添付ができるようなっています。
目標を決めると「誘導曲線」が出て、あなたをナビゲートしていきます。30日間が終了すると、リバウンド防止のために「すみれゾーン」が出て、あなたの減量を維持する目安となります。
誘導曲線をはじめ、すべてが視覚的に把握できるので、意識が高まりダイエットも楽しく進めていくことができます。


【携帯電話対応】

慌しい朝にPCを開くのは面倒なもの。
ネットダイエットでは、携帯電話のブラウザから、体重の記入ができます。
計ったその場で・・・、朝食を食べながら・・・、通勤電車の中で・・・、いつでも忘れず記入できます。
メインはPCでも、「携帯でいつでも記入」できるのは、継続にとって大きな力となりますね。
つい気の緩む旅行中にも、携帯から記入できるので、「ダイエットを忘れません!」


【個別メッセージ・アドバイス】

あなたが体重グラフを開くたびに、アドバイザシステムがあなたに声かけをしています。
どんな早朝や深夜であっても、あなたに声かけしてくれますので、孤独を感じず励みになります。
また、不安なことがあれば、メールで質問をお寄せください。
あなたの状況をきちんと把握した上で適切なアドバイスを返信します。
なぜこんなにも痩せるのか?

なぜこんなにも痩せるのか?

このダイエットは、成功率が非常に高いのが特徴です。
こんなにも多くの人が取り組んでいるのに、みなさん、なぜ、こんなにも痩せるのでしょう?

それには、「なぜ普通のダイエットが痩せないのか」を考えてみればわかります。

実はあなたは気づいていたはず。 それはズバリ「継続ができない」からです。

ちょっとね、ここに面白いデータがあるんですよ。
これこれ・・・・、「キリンお酒と生活文化研究所」が2006年に取ったアンケートなんですけどね。
出典:「ダイエット」に関する女性の意識調査について  

 >>ダイエットに失敗した原因は「継続できなかった」(73%)が圧倒的で、
 >>やはり継続は成功の秘訣と言えます。

と書かれています。 やっぱり、「継続がネック」って思っている人って、多いんですよね。

それにさ・・・・、ずるいと思わない?

 >>ダイエットする男性の55%は「妻」がサポートしてくれる一方で、
 >>女性の過半数は協力者のいない孤独なダイエットを行っており・・・

そりゃ「食事サポートをしてくれる奥さん持ちの男性」はいいけど、女性は孤独。。。。
ちょっとぉ〜、そうだよ〜、ちゃんとサポートしてくれる人がいたら、私だってダイエットできたのに・・・って。

そこで、まず私が追いかけたのは、ダイエットの方法論ではなくて、「支援システム!」だったのです。

目的の日まで、あなたを無理なく、優しく力強くエスコート♪

支援システムを作り、最後までしっかりと誘導する。 このサイトはまずそのために作りました。
(この体重グラフ作成には3年の月日をかけ、前身である「ネットダイエット」ではすでに500人を超える実績が
 あります。)

ただ、闇雲に体重グラフだけをつけていても、それだけで痩せるものではありません。
やはり人間の身体の仕組みに合った、無理のない方法論も必要です。
私も若い頃はいろいろなダイエットに挑戦してみました。
そしてどれもが多少痩せても他に弊害があったり、すぐにリバウンドするものばかりでした。
そんな中でこの「玄米&雑穀を食べる方法」に出会い、知識と情報を総動員して改良し、今までの不具合がすべて解決できるところまでに至ったのです。


【一般のダイエットは何故続かないのか・・・・?】

これを検証してみましょう。

★食材編
 ・同じ物ばかりを食べるので飽きるし、栄養が偏る。
   ⇒このダイエットでは、30日間をかけて、食べる量と種類をどんどん増やし、一般の食材をまんべんなく
    食べます。
 ・主食を食べないので腹モチが悪く、空腹感からイライラする。
   ⇒このダイエットでは、玄米&雑穀をベースに「主食を食べるダイエット」を推進します。
 ・流動食系のものが多く、顎が退化し、老けこんでしまう。
   ⇒このダイエットでは、穀類を「よく噛む」ので、一番目立つ顔や顎・首がすっきりし、若い印象になります。*
 ・栄養の偏りで肌が荒れる。
   ⇒このダイエットでは、雑穀のポリフェノールがたっぷりで、お肌がつやつやスベスベはりが出てきます。*
 ・ダイエット食が美味しくない、味気ない、飽きる。
   ⇒このダイエットでは、「こしひかり」の玄米&モチ米比率を高めた13種類の美味しい雑穀がベースです。
 ・ダイエット食材が健康を損なう。
   ⇒このダイエットでは、身体に良い国産無農薬の自然食品だけを利用します。

★効果編
 ・なかなか効果が出ないで、我慢・辛抱・忍耐の尾が切れる。
   ⇒このダイエットでは、最初の1週間で約2〜4Kg程度痩せ、その後の期間で安定を図りさらに痩せます。*
 ・体重は毎日計ってはいても「上がった!下がった!」だけでピンと来ない。
   ⇒このダイエットでは、誘導曲線・体重・体脂肪率・BMI値・すみれゾーン等がすべてグラフで視覚化され、
    一目瞭然で経過や成果、今後の方向性が把握できます。
 ・いつ終わるのか、ゴールが見えない。
   ⇒このダイエットでは、30日で終了するプログラムを推進します。

★健康編
 ・体重は減っても、痩せこけて貧相になり、覇気がなくなる。
   ⇒このダイエットでは、体質改善を通して、人間が本来持っている「自然治癒力」が活発化し、
    より健康に、パワフルに、行動がキビキビします。*
 ・ダイエットにより、生理が止まる。
   ⇒このダイエットでは、生理は順調になり、逆に増血作用で貧血の改善が多く見られます。*
 ・ダイエットにより、身体にさまざまな支障が起こる。
   ⇒このダイエットでは、みなさんの実例にあるように、体質改善が進み、さまざまな症状が緩和します。*

★孤独編
 ・一人で辛いダイエットを継続することが難しい。
   ⇒このダイエットでは、あなたの経過を見守りアドバイスします。
    一緒に頑張る仲間の様子わかり、孤独感がありません。
 ・周りの人の理解や協力が得られない。
   ⇒このダイエットでは、効果がすぐに現れるので、周囲から注目され、応援者が増えます
 ・相談する相手がいない。
   ⇒このダイエットでは、アドバイス・サポートに力を入れています。
    ダイエット方法自体だけでなく、推進する上でネックとなるお困りのことでも、親身になってお答えします。

★サポート編
 ・サポートがないので、不安や疑問が解消できない。
   ⇒このダイエットでは、このサイトを通じてその時期に必要な情報がわかりやすく解説され、
    メールによる個別アドバイスはすぐに返事されます。(可能ならば即時、遅くても1両日中)
 ・一時的に減量しても、すぐにリバウンドする。
   ⇒このダイエットでは、体質改善により「普通に食べて太らない身体」を作っていきます。
    また、30日間終了後も「すみれゾーン」の表示や各種アドバイスなど、リバウンドしにくい意識づくり
    をサポートします。
 ・体重の記入を忘れやすい。
   ⇒このダイエットでは、1日2回「記入サポートメール」が届きます。携帯受信も可能です。
    配信時間は、朝6:00〜、夜18:00〜を目安に配信しています。
 ・PCに向かう時間が取れない。
   ⇒このダイエットでは、PCはもちろんのこと携帯電話での体重記入ができます。

★値段編
 ・食材が特別なもので、とにかく高い!
   ⇒このダイエットでは、一般に流通している自然食品を利用します。
    30日で食べる食材は、後期のおかずを含めても通常の食費よりも格安になります。
    「玄米・雑穀・味噌・自然海塩・ゴマ」を利用するため、万一ダイエットを中断しても無駄になりません
 ・食材が手に入りにくい。
   ⇒このダイエットでは、利用するのは一般の自然食品店で購入できるものばかりです。
    便利で割引のある「ぴったりパック」もご紹介していますし、農業関係の方は自家製作物をご利用ください。
 ・特別な薬品や運動器材が必要になる。
   ⇒このダイエットでは、特別な薬品や運動器材は不要です。
 ・エステやダイエットサポートは費用が高い!
   ⇒このダイエットでは、次項の「利用料金」以外にかかる費用はありません

(注) *印のついている項目には個人差があり、全員に一律の効果を保証するものではありませんが、
    例示した効果は多くの実践者から報告されている平均像です。
サイト・システム・サポートの利用料金

サイト・システム・サポートの利用料金

このサイト・体重グラフシステム・サポート(アドバイス)を利用するには、以下の料金が必要です。

【月額費用】

このサイト・システム・サポート(アドバイス)の利用料金は、月額1000円(+消費税=1050円)です。
(消費税は当面5%で据え置きます。)

1050円のダイエット? たとえば・・・・
  ・「ダイエットフード人気No1」の「豆乳クッキー」なら、1.61食分!枚数にして11枚と半分ですね。
  ・話題の「マイクロダイエット ドリンクミックス」なら、0.83食分
  ・ダイエットエステなら3〜5分?岩盤浴で0.7回分

つまり、ダイエット食1食にも満たない料金で、1カ月間、毎日あなたは楽しくダイエットに取り組めます。
毎日、体重グラフを通して自分の頑張りや目標を再確認し、自分の身体と向き合って、安全で楽しいダイエットができるのです。
体重計に乗るのもネットを開くのも、嬉しく楽しい毎日でしょう。

本気でダイエットしたい時期はもちろん、ダイエット後のリバウンド防止や、健康的な身体をずっと維持したい時期にもオススメです。 毎日の様子を書き付けて、日記代わりにもお使いください。

このダイエットは無理無駄のないとてもシンプルなダイエットです。
毎日顔を洗い歯を磨くのと同じように、当たり前のこととして毎日の日課となってこそ、あなたのダイエットは
成功し、リバウンドなく継続されます

通常このダイエットでは、入会金として10,500円を申し受けます。
それは、あなた独自のグラフを作成し、特に大切な最初の1ヶ月間をきめ細かく見守りサポートをするためです。
でも、今回は特別に、この「入会金」を不要とします。


通常「ダイエット」というと、大変に高額な費用がかかります。
しかし、それが元で長続きがしなかったり、すぐにリバウンドするようでは意味がありません。
目的の日まで、あなたを無理なく、優しく力強くエスコート♪
これが私のやりたかったことです。
そして、それを一人でも多くの人に実践していただきたい。

今までは、口コミで広まった一部の人たちの間だけで実施していたダイエットですが、今回Infotopで一般公開をするに当たって、このページをご覧になっている方に限り「入会金を不要」とします。
一般のダイエットにかかる費用との差額は、スリムで身軽になった身体で、あなたに似合うお洒落なファッションや、ご家族や親しい方との楽しいご旅行などに回して、イキイキと明るく楽しく過ごしてください。

毎日届く朝晩の記入サポートメールとは別に、随時、メールでのご相談を受け付けています。
通常は、質問メールは月3回までとさせていただいておりますが、これを、ご利用の期間中無制限でサポートします。
ダイエットをしていると、さまざまなアクシデントや不安が伴います。
これをあなたとご一緒に解決していきましょう。

 ・ついうっかり余分なものを食べてしまっても、「もうダメだ!」と諦める前にご相談ください。
 ・「私の減り方、これでいいのかしら?」「量は適切かしら?」と不安なときもご相談ください。
 ・どうしてもはずせない外食予定が入ったときに、WEBでお店メニューが見られるなら、
  あなたに最適なメニューを一緒に考えていきましょう

この体重グラフは、ただ記入するだけでなく、
こんな風に「簡単にブログに貼れちゃう」んです。

Seesaaブログの例1 Seesaaブログの例2 Livedoorブログの例1 Livedoorブログの例2

今まで数字でだけダイエットの経過を日記していた人、
一般の体重グラフでは簡単すぎて、ちょっと満足できなかった人、
上のようなグラフがあったら俄然やる気が出るし、たくさんの励ましのコメントももらえそうですよね。

無料のSeesaaブログやLivedoorブログ等はもちろん、HTMLの設定ができるなら他のブログでも有料・無料を問わずにOKですよ。
それぞれのブログが用意している多種多様なテンプレートもそのまま利用できます。
無料ブログのうち、HTMLの制限や外部素材の取り込みを禁止しているところでは、「体重グラフ」へのリンクとなります。楽天ブログはこの「リンク」扱いとなります。

グラフの設置の仕方はとっても簡単!
それでもわからなかったり、これからブログを作る人には、
サポートセンターのシステムエンジニアが、「無料でサポート」してくれます。
もちろん、公開が恥ずかしい人は、公開なしの自分だけのグラフが作成できます。

すでにどこかでブログをやっている人もこれからの人も、ブログは不要という人も、
一緒にダイエット頑張りましょう!!

つまり、このダイエットに必要なシステム費用は、メールサポートやシステム支援をどんなに受けても、
入会金や追加金なしの、 月額1050円のみ です。
是非あなたの生活にこのダイエットを取り入れてください。
登録方法と課金のタイミング

登録方法と課金のタイミング

・「30日間!体質改善ダイエット」をやってみたい人は、下の青いボタンをクリックしてください。
・infotopの画面が出たら、画面に従って操作してください。
 Infotop社の「月額課金」としてクレジット決済後、ただちに「利用開始のお知らせ」をいたします。
・この「利用開始のお知らせ」および「購入完了画面」にて、「【30日間!体質改善ダイエット】登録フォーム」が
 表示されます。
・ここで登録すると、この時点から、本サイトおよび体重グラフがご利用いただけます。
・その後は、定期配信となります。


・このクレジット決済の画面に入力をすることで、まず、初月分の1050円が引き落とされます。
 最初の30日間で十分な方は、終了時点で退会してください。それ以上に費用はかかりません。
・リバウンド防止や体質改善を維持されたい方は必要なだけ継続をすることができます。
 (入会日を起算として1ヶ月毎に月額料金1050円が引き落とされます。)
・退会をするときには、次項目の「退会方法」に従って、各自退会処理を行ってください。
・入会金を不要としているため、入会時の無料期間はありません。
体重計・小分けパック(250ml用)8個・バスタオル3枚・紐(1〜2m)・玄米等の食材(約10000円
 程度)は、各自でご準備ください。

・カード決済後、画面は自動的に体重グラフの登録画面になりますが、この画面に気付かず中断されて
 しまう方が増えています。(特にスマホ利用の方、ご注意ください。)
 登録画面を消してしまった方はメールにてご連絡ください。続きの処理をご案内いたします。
・登録後のご連絡やメール問合せには順次メールにてお返事をお送りしておりますが、
 一部、メールの受信拒否などをされていて、メールが届かないお客様がいらっしゃいます。
 弊社からお返事は必ず1両日中にはお出ししておりますので、メール連絡がないと思われた方は、
 まず「迷惑フォルダ」等を確認し、また、info@diet-graph.com からのメール受信を「可」に設定
 してください。
退会方法

退会方法

退会は以下の手順となります。

(1)インフォトップ社の「購入者マイページ」にログインします。( http://infotop.jp/user.php )
(2)「月額課金システム」という欄に「30日間!体質改善ダイエット」がありますので、ここをクリックし、
   続く画面で「退会申請をする」のボタンをクリックしてください。すると、状態が「申請中」となります。
(3)「30日間!玄米で体質改善ダイエット」サポートセンターでの退会処理が終了すると、状態が「完了」となり、
   「退会完了メール」が届きます。

その時点で課金はストップし、本サイトおよび体重グラフの利用が停止します。
注意・免責・返金規定

注意・免責・返金規定

・当サービスはあくまでも体重グラフつきの支援システムで、効果には個人差があります。
 体格や体質、取組み方の違いにより、すべての方に一律の効果を保証するものではありません。
・ご利用に当たって、未成年者・老齢者・妊娠中・病気治療中の方はご遠慮ください。
 健常で常識的な判断ができ、自己統制ができる一般成人を対象としています。
・このサイトの情報については、ご自身の身体の状態をよく把握し、自己責任において実施してください。
 紹介している方法は一般成人に害なく推進できるものですが、支障や損害に対して弊社は責任を負いません。
・当サービスは個人の申請に基づき、体重グラフを個別に作成し、日々ご利用いただくものです。
 キャンセル時には以降の料金はすべて不要になりますが、それ以前に支払われた代金の返金はできません。
・月途中での退会時、月額費用の残り日数清算はできません。
 期間を有効にご利用いただくためにも、できるだけ毎月の課金日直前(2〜3日前)の退会がお勧めです。
・その他ご不明点があれば、info@diet-graph.com にお問合せください。